吉川ごうのメルマガ

神谷バーのデンキブラン


神谷バー デンキブラン

先日の四国でのセミナーに、東京は浅草からやってきてくれた女史がおみやげにとデンキブランを下げて来てくれました。

浅草は、江戸の町に馴染めない私がお気に入りの数少ない町で、もちろんデンキブランの名前はしっとります。デンキブランデー→デンキブラン というのが名前の由来だそうで、その歴史はなんと120年。

電気が珍しかった明治の頃は、新しい物珍しいものは全部「電気○○」みたいな呼び方をしたそうで、活動写真を見終わった後には、このデンキブランを飲むのがエエカンジな遊びだったとか。

残念な事に、まだ神谷バーには行った事ないんで、次浅草に行く事があったら、いっぺんは行っときたいなと思います。

写真の物は40度、30度の物はセミナーの日に皆で飲んでしまったので、こちらのは一人でちびりちびりとやリます。

 

カテゴリー: 雑記・日記 毎日の出来事 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://kemaken.info/denkiburan.html/trackback


ごうのメルマガ登録どうぞ!
メルマガ登録

>>> プロフィールはこちらから